読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生で一発逆転するために探求する365日の日々

あるパート主婦人間の日記系ブログ。将来の為に副業の成功を企む一発逆転記。

決意

さて、とうの本人はほんましんどいですが

ネタとしては面白いことになってきました。



復帰して3日目。

朝いきなり「●●さんから聞いたけど

お菓子をコソコソ食べるのは

怪しまれるから辞めといたほうがいい」とか

身に覚えのない事を言われてしまった上、人として信用できないとまで言われてしまった。


でも告口の内容も、

いつあったか分からないし

人づてから聞いたから

告口されてもイマイチピンとこない。


何でその人は直接私に言わないのか。


どうやら直接私に言う事で仲を悪くしたくないかららしい。


...またか。


「その人から聞いたんだけどこう言ってたよ」と言うセリフ、3回目です。


告口を伝達する側もしんどくなったのか

最近は「あなたは仕事向いてないから転職活動したほうがいい」とか、

「今年度で任期が終わるから有給を残すのは勿体無いし消化しなさい」とか、他人の年休まで口出ししてきて。


前はそんな事言わなかった。


だって、今の部署に来ない?って

誘ったのがその人だったから。



今ではもはや私が言い訳しても

信用してもらえない。


彼女は、文句を言ってくる人が

自分より立場が上なので逆らえない。だから私にフォローできない。

しかも私が何回も同じ事を繰り返す度にそいつが文句を言うから

私に対する信用も無くなったのだそうだ。



今まで何回も言われて凹みつつ、

仕事と割り切ってやり過ごしてきたけど、

とても私1人では抱えきれなくなった。


その日の夜、家族に相談して

辞める決意をした。


だけど次の日、

私を気遣う会話をしてくれたので

退職の話をするのをためらってしまった。


良心が痛む。


しかもこれから忙しくなるのに

退職したら余計何か言われそう。


幸いなことに相談する人が

不在で席を外していてタイミングを逃した。


でも、以前のようなフレンドリーさは、ない。


それが気になって、

次の日仕事に行く前にもう一回

家族と相談した。


家族の意見としては

「しょうもない事で重箱の隅つついてるだけだ。でも、万一窃盗があった時あんたが一番に疑われるから、身の安全を考えてさっさと辞めちまえ」

...と。



そして、ある事を思い出した。


復帰初日に私は申し訳ないから

お菓子を個別に渡そうとしたが

誰も「受け取れない」と断固拒否されたのだ。


お互いいつ体調を崩して迷惑かけるかもしれない、お互い様だから前例を作らないようにしよう。と言われ、

でも買ってしまったものを持ち帰るのもアレだったから

共通テーブルに置いてご自由にお取り下さいのスタイルにした。


「もしかして、休んでる間あんたの悪口言ってて、気が引けて受け取らなかったんじゃない?」

という解釈も飛んだ。


ああ、そうもとれるか。


あくまで空想に過ぎないけど...

でも、そう思ってしまったら

一気に目が覚めてしまった。


そして今日やっと捕まえて

これまでの経緯と、

退職の意思は伝えました。


相談を受けたリーダーは冷静に

分析してくれた。


「うーん、仕事に対する事じゃないし、やっかみだね。人づてで聞いたってパターンは有る事無い事大げさにいうから、文句を言う側も告口する側にも、問題がある。」



ということは?


「つまり、私に対する嫉妬心をどっちももっている」

...と。



なるほどなと思った。


今まで私が至らないから

イラついてたのかと思ってたけど、

その結論はパズルのピースが当てはまるくらいのしっくりくるものだった。


自分を責めるという重荷が一気に外れた。

なんだ、堂々としてりゃいいんだ、と。



来週はどうなるかわかりませんが

取り敢えず言えてとてもスッキリした*\(^o^)/*